MacVimで保存したファイルを開くと文字化けしてしまう問題

PHPの勉強のエディターとしてMacVimを使っているのですが、文字化け(エンコード)の問題にずっと悩まされていましたが、検索してみたら意外と簡単に解決したので、まとめておきます。

PHPやHTMLのファイルが文字化けする現象

MacVimでソースコードを入力して保存、開き直すと日本語が文字化けして、何がなんだかわからないファイルになってしまった。という問題で、すぐに文字コードが原因だと分かりましたが文字コードに関しての知識はありませんでした。

文字化け = 文字コードの設定

というくらいの認識で、これまで特に気に留めたことがありませんでした。

MacVimの設定(.vimrc)で解決

この文字化けは、Shift-JISのファイルが問題になっているようで、Vimをエディターとして使われている人は、知っていると思いますが、設定ファイル「.vimrc」というのがあり、そこに下記を追加することで解決します。


// 文字コードのセット (コメントです。)
set enc=utf-8set
fenc=utf-8set
fencs=iso-2022-jp,utf-8,euc-jp,cp932

簡単な設定ですが、知らない人は文字化けで悩まれていると思いますので、参考にしてください。

MacVimで保存したファイルを開くと文字化けしてしまう問題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA